くにまち応援団

[くにたちハッピースポット]編集者・磯貝久美子さん

国立の街の様子や、そこで活動する人たちを紹介するサイト「くにたちハッピースポット」は今年で8周年を迎える。国立のイベント、グルメ、ショップ情報か ら四季折々の風景など、現在まで2,300本余りの記事を掲載。国立市の人口は7万4千人にも拘わらず、月間で22万PV(ページビュー)を記録するまで に急成長した。その活動はネット上に留まらず、2011年「国立フェイスブック勉強会」や、2013年「くにたちハッピーマーケット」、2014年「くに たちビジネス女子会(KBJ)」など、リアルな活動へと幅が広がって来ている。
「くにたちハッピースポット」を愛読しているのは国立近隣の住民だけでない。国立で青春時代を過ごした人や、国立にある高校・大学を目指している受験生な ど多岐に渡っており、中には海外からのアクセスもあるという。この人気サイトを運営している磯貝さんは「身近なところにあるハッピーに気がつくことで、自 分もまわりもハッピーになれると思うのです。国立から全国にハッピーを伝えて、人と人との繋がりを作っていきたい」とその思いを語る。


▶国立情報WEBマガジン くにたちハッピースポット
http://kunitachi.happyspot.jp/
https://www.facebook.com/kunitachi.happy.spot

\トップに戻るニャン/