くにまち応援団

[CESA くにたち(セッサくにたち)]

国立市の多様な資源を活用した新事業の創出による地域活性化を目的として、地域におけるプロジェクトの立ち上げやコミュニティビジネスに取り組む起業家の支援活動を行っている民設民営の中間支援組織です。 起業支援センター『SOHOプラザ ハニカム』を拠点に、「地域で仕事を始めたい方」「起業したい方」をサポートしています。「オフィスを持ちたい」「他業種のひとたちと《つながり》をつく りたい」というニーズに応え […]

[立川バス株式会社]

1929年(昭和4年)に創業した立川バス株式会社は、2014年で85年目を迎えました。当初は立川発着の数便しかなかった路線も、現在は一日に数千 便! エリアも9市1町に広がりました(昭島、国立、国分寺、小平、立川、羽村、東大和、福生、瑞穂、武蔵村山)。最も多い路線では一日に約180便にもなるそ うです。 平成14年ごろから一気に増えたコミュニティバスは、交通空白地帯などで地域住民の移動手段を確保す […]

[株式会社サトウ]佐藤収一さん

株式会社サトウは住宅用建築資材の製造、販売、施工を行う会社で、建材のプロフェッショナルです。主力商品は住宅用基礎鉄筋で、埼玉県東松山に工場があります。 国立市の第二中学校の前にある本社は販売店舗にもなっていて、卸売はもちろん、国立市周辺の工務店の方が建材を買いに来られることも多いです。 創業した昭和25年から数えて今年で60余年、現在では名古屋にも営業所を持ち、情報部門ではドコモショップやauショ […]

[青木経師店・美術サロンあおき]

【『日本の伝統美を受け継ぐ専門店』 皆様に愛される空間の演出家を目指しています】 青木経師店は 創業1950年  地元に根差して62年になります。 表装は、高温、多湿のわが国に千年以上の歴史をもって伝えられてきた伝統技術です。 この表装技術が伝承されてきたからこそ、 重要な文化財が今日まで保存されてきました。 62年の歴史と技術で、古書画の仕立て直し・書画のしみ抜き・作品の洗い等大切な美術品の保存 […]

[有限会社 北島金物店]北島幸雄さん

昭和24年に創業した「北島金物店」は、戦後の復興に伴い、大工道具などの金物の需要に応えて来ました。その後、ホームセンターの登場を機に、主流 は金物から日用品・台所用品・トイレタリーなどに移り変わって来ました。店内に置いてある商品は隅々まで手入れが行き届いており、自由に手に取って見るこ とが出来ます。贈答品に最適な品々も豊富に揃っています。 事業所名 有限会社 北島金物店 オーナーまたは代表者 北島 […]

[アートスクエア櫻文堂]

「アートスクエア櫻文堂」が貸しギャラリーとしてのスタートを切ったのは平成21年のことです。明治創業の「北島商店」は、時代に応じて「魚屋」「燃料問 屋」「書店」「不動産管理」および「貸しギャラリー」などを地元で営んできました。2番目の写真は主任の北島和貴さんです。4番目の写真は、昭和25年頃 にお店で実際に使用していた前掛けです。 当ギャラリーの最大の魅力は、公の施設とは異なり、細かなしばりがないこ […]

[ザ・サトウ 明窓浄机館]

画廊・ギャラリーが多いまち国立に、新しいギャラリーが誕生しました。国立駅から徒歩10分ほど、富士見通り中商店会の「ザ・サトウ 明窓浄机館」です。 オープニング記念展示として行われたのは、彫刻家・関 頑亭氏の作品展「谷保から国立へ」。数ヶ月間、関頑亭さんの絵画や彫刻などが、1カ月ごとに入れ替わって楽しめました。 以来「箱根土地株式会社 国立町開発当時の写真展」「モンキーパンチのふるさと霧多布(きりた […]

[木村会計事務所]木村淳二さん

木村会計事務所さんは、税務会計・決算に関する業務、独立・開業支援に関する業務、経営相談・コンサルティングなどを行っています。   所長である木村淳二さんは、国立生まれの国立育ち。大学卒業後に税理士資格を取得し、しばらくは府中市にある会計事務所に勤務していましたが、三十 歳を目の前に独立。新しく事務所を立ち上げるにあたって、「愛着がある住み慣れた街で仕事ができれば」とやはり国立を選びました […]

[多摩交通有限会社]

多摩交通有限会社は国立市を主に営業している、旅客運送業(タクシー会社)です。 上の一番左の写真の、右が代表取締役の清水一男さん、左が部長の清水光司さんです。 多摩交通の創業は昭和30年、国立駅前にてタクシー2台からスタートしました。 昭和48年に当時の石塚市長から「歩行者の安全の確保」のため転居の要請を受け、大学通り沿いに移転、その後その地が住居専用用途地域になったため、周辺環境に配慮し平成2年に […]

[渡邊司法書士事務所]渡邊啓介さん

渡邊さんは高校生の時にアメフトをやっていて、大学ではスポーツ科学を専攻するという異色の司法書士です。 司法書士と言うと「いったい何の仕事をしているんだろう?」「私たちのくらしに何か関係あるの?」と思ってしまいますよね。 不動産の売買時の登記、会社を設立する時の登記、成年後見と言って、例えば認知症になったお年寄りのお金の管理を行ったりする仕事もあります。 渡邊さんは中でも成年後見に力を入れていきたい […]

\トップに戻るニャン/